臨時児童扶養等資金(母子父子寡婦福祉資金貸付)

児童扶養手当の支払回数の見直しに伴う影響を緩和するために、臨時児童扶養等資金の貸付けを行います。

貸付対象

札幌市内に居住するひとり親家庭(母子家庭・父子家庭)、父母のいない児童またはこれに準ずる児童で、次のすべてに該当する方が対象となります。

(1)令和元年7月31日までに児童扶養手当の請求をした方

(2)貸付申請の際に児童扶養手当の支給を受けている方

(3)令和元年8月分の児童扶養手当月額 が令和元年11月分の児童扶養手当月額未満である方

なお、父母のいない児童またはこれに準ずる児童が貸付けを受けようとする場合は、連帯保証人が必要となります。

貸付期間

令和元年11月1日から令和2年1月31日まで

貸付限度額

次の式により算定された金額が貸付限度額になります。

(令和元年11月分の児童扶養手当相当額×3) - (令和元年10月分の児童扶養手当相当額×3)

貸付利率

無利子

償還について

貸付の日から6か月を経過したのち、貸付を受けた額について償還(返済)していただくことになります。
償還期間は3年以内となっています。

問い合わせ先

貸付けの詳細及び具体的な相談については、母子家庭の方はお住まいの区の健康・子ども課、父子家庭の方は札幌市ひとり親家庭支援センターにご相談ください。

母子家庭の方                                                                                                           各区健康・子ども課(保健センター内)

父子家庭の方
札幌市ひとり親家庭支援センター(札幌市中央区大通西19丁目)
父子家庭専門相談 電話011-632-7132

 

その他の母子父子寡婦福祉資金貸付については、こちらをご覧ください。
母子父子寡婦福祉資金貸付

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課子育て家庭係
〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目 大通バスセンタービル1号館3階
電話番号:011-211-2988
ファクス番号:011-231-6221
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年10月31日