さっぽろ親子絵本ふれあい事業

絵本を通じて、親と子が心をふれあうきっかけとしていただくため、札幌市では、お子さんの10か月児健診の際に、ボランティアのみなさんによる絵本の読み聞かせに併せ、お子さん一人一人に一冊の0歳児向け絵本を差し上げる『さっぽろ親子絵本ふれあい事業』を平成21年10月より実施しています。

・絵本お渡し場所…お子さんの10か月健診時(保健センター)

・お渡しする絵本…札幌市が選んだおすすめ絵本の中から1冊

・必要なもの…母子手帳(月齢の確認と受取の確認印を押させていただきます)

※ご都合により10か月健診で絵本の配布を受けられなかった場合は、子育て情報ステーション「さんかくやまべェのへや」にお越しください。札幌市民で1歳6か月未満のお子さんが対象です。

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市西区保健福祉部健康・子ども課子育て支援担当係
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目1-20
電話番号:011-641-6954

更新日:2017年05月30日