子育ての相談

このエントリーをはてなブックマークに追加子育て全般のことについて、お気軽にご相談ください。

子どもの体のこと、成長発達のこと、育児全般のことなど

電話や面談で保健師・栄養士等が相談に応じます。

乳幼児の心とことばの相談(第1~4木曜日※事前に予約が必要)

発達が遅れているなどの心配があるとき、ことばの数が少ない、発音がわかりにくいなどの言語発達の心配、動きすぎる、他の子と遊べない、周囲に無関心など性格行動上の心配があるなどの相談を行っています。
臨床心理士が担当しています。

お母さんの相談室(第1~4木曜日※事前に予約が必要)

どうやって子どもと接したら良いかわからない、夜泣きやかんしゃくなどの育てにくさ、他の子と比べると遅れているようで不安、こだわりの強さや頑固なクセで困っているなど、育児上の悩みや問題についての相談を行っています。
臨床心理士が担当しています。


【問い合わせ】

札幌市西区健康・子ども課健やか推進係(札幌市西区琴似2条7丁目西保健センター3階)

電話:011-621-4241

※食中毒等による健康被害の発生や児童虐待など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。

 

子育てに関する心配事や悩みなど

子育て情報室では、電話や面談で保育士が相談に応じます。⇒ 子育て情報室

出前子育て相談「ピンポーンこんにちは」

子育てで困っていること、不安なことはありませんか。保育士がご家庭を訪問し、相談をお受けします。

内容 お子さんとのかかわり方などのアドバイス、育児サービスや制度の紹介、子育て相談など
対象 0歳~就学前のお子さんの保護者
費用 無料
受付 月曜日~金曜日(祝日を除く)午前8時45分~午後5時15分
訪問日時 月曜日~金曜日(祝日を除く)午前10時00分~16時00分のうち1時間程度

【問い合わせ】

札幌市西区健康・子ども課子育て支援担当係(札幌市西区琴似2条7丁目西保健センター1階)

電話:011-643-0874(相談専用電話)

 

 

児童発達支援および放課後デイサービス事業所

発達に心配のあるお子さんについて日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与及び集団生活への適応能力等を行う事業です

就学前児童(幼児)を対象とした『児童発達支援』、就学児童を対象とした『放課後デイサービス』の2種類があります。

児童発達支援及び放課後等デイサービス事業所について

【問い合わせ】

札幌市西区保健福祉部保健福祉課(札幌市西区琴似2条7丁目1-1)

電話:011-641-6945

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市西区保健福祉部健康・子ども課
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目1-20
電話番号:011-621-4241

更新日:2017年04月11日