新型コロナウイルス感染症により保育所等が臨時休園等した場合の利用者負担額の取り扱いについて

 札幌市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために家庭保育等の御協力をお願いしており、御協力いただいた場合には利用者負担額の減額を行っておりました。しかし、今後は経済活動と感染拡大防止の両立を目指していくこととなることから、このお願いにつきましては、令和2年6月30日(火曜日)をもって終了いたします。

 上記終了の前後で、新型コロナウイルス感染症に係る利用者負担額の扱いが異なりますので、ご注意ください。なお、以下の取り扱いは、認可保育所、認定こども園及び地域型保育事業所に通う児童の利用者負担額について記載しています。認可外保育施設等(企業主導型保育事業所を含む)の利用料にかかる取り扱いについては、通われている施設に直接お問い合わせください

令和2年7月以降

利用者負担額の日割り

 原則どおり、保育所等を利用しない日があっても、利用者負担額の減額は行いません。ただし、以下の場合につきましては、日割りにより減額いたします。

(1)お子様が感染した場合

(2)お子様または同居の御家族等がPCR 検査を受ける場合

(3)同居の御家族等が感染した場合

(4)同居の御家族等が濃厚接触者となった場合

 (1)~(4)に該当した場合には、速やかに登園先の保育所等に御連絡ください。保育所等からの報告を基に、利用者負担額を減額いたします。なお、この場合のお支払方法等については、個別にご連絡いたします。

令和2年6月まで

 新型コロナウイルス感染症にかかる影響等により、保育所等を1日でも利用しない日がある場合には、利用者負担額は日割りにします。

必要な手続き

保護者様からの申請等は不要です。

保育料係がご利用の施設から欠席日数の報告を受け、日割り計算を行います。

日割り計算の流れ

1 一旦は、日割り計算前の利用者負担額をお支払いいただき(月途中入退所の場合は除く)、日割り計算の結果、納めすぎとなった場合は、後日、還付いたします。

2 利用者負担額の日割額は、決定次第、保育料係から保護者様宛てに書面によりお知らせいたします。

3 認可保育所をご利用の場合は、保育料係から納めすぎとなった利用者負担額を還付いたします。還付までには、お支払から2か月半ほどかかりますのでご了承ください。なお、私立認定こども園、地域型保育事業所をご利用の場合は、還付方法等が施設ごとに異なりますので、日割額の通知が届いた後に各施設にお問い合わせください。

欠席日数について

ご利用の施設からの報告を基に日割り計算を行います。

欠席日数に疑義がある場合は、通われている施設に直接お問い合わせください

 

 

新型コロナウィルス感染症により保育所等が臨時休園等した場合の利用者負担額の取り扱いの一部変更について(3月30日)(PDF:90KB)

新型コロナウィルス感染症により保育所等が臨時休園等した場合の保育料の取り扱いについて(3月6日付)(PDF:59.8KB)

札幌市子ども未来局子育て支援部施設運営課保育料係

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号: 011-211-2987

 

更新日:2020年04月27日