新型コロナウイルス感染症に伴う代替保育について

新型コロナウイルス感染症に伴う代替保育について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、保育所等においても児童や職員の感染者数が増加しており、それに伴い臨時休園する保育所数も増加している中で、保育所等の果たす社会的機能の維持を図ることが重要になります。
 このため、保育所等が休園となった場合に、保護者が医療従事者又は保育従事者であるお子様が、札幌市公立保育所等で代替保育を利用できる取り組みを行います。
 

本取り組みの詳細について

 詳細につきましては次のお知らせ文をご覧ください。

利用時にお持ちいただく書類について

 利用時には次の書類を記入のうえ実施園にお持ちください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市子ども未来局子育て支援部指導担当課指導担当係
〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目 大通バスセンタービル1号館3階
電話番号:011-211-2985
ファクス番号:011-231-6221
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2022年02月28日