低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

 令和3年3月23日に閣議決定された、低所得の子育て世帯生活支援特別給付金のうち、低所得のひとり親世帯向けの給付金についてお知らせいたします。

※ふたり親世帯として申請される方は、こちらをご確認ください。

目的

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得のひとり親・ふたり親子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、食費等による支出の増加の影響を勘案し、子育て世帯生活支援特別給付金を支給するものです。

支給対象者(ひとり親分)

ア 令和3年4月分の児童扶養手当受給者の方


イ 公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方

※1 公的年金給付等とは遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償等が当てはまります。

※2 既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和3年4月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります。

※3 公的年金給付等を受給していても、本人または扶養義務者の平成31年(令和元年)分の収入が児童扶養手当に係る支給制限限度額を上回る場合はイの要件では支給対象となりません。


ウ 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方


エ 令和3年4月1日から令和4年1月31日までに、離婚、死別などによってひとり親となり、手当の受給資格を得た方で、ひとり親となった日が属する月の翌月以降の収入が手当の対象となる水準の方


※4 イ・ウ・エは、同様の状況で児童扶養手当の申請をしていない方を含みます。

給付額

児童1人あたり一律5万円

申請手続・支給時期

1.支給対象者アに該当する方

申請不要です。(児童扶養手当と同じ口座にお振込みします。)

令和3年4月下旬に支給を予定しています。

2.支給対象者イ・ウ・エに該当する方

申請が必要です。申請書の審査が完了した方から順次支給します。

 申請書や送付先は令和3年4月16日ごろ、当ホームページにてお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちください。

 なお、支給対象者ア以外の児童扶養手当の資格をお持ちの方、もしくは、令和2年度のひとり親世帯臨時特別給付金の支給を受けた方には、申請書を令和3年4月中に届くように発送します。

申請期限

令和4年2月末日(消印有効)

問い合わせ

札幌市低所得の子育て世帯(ひとり親世帯)に対する生活支援特別給付金コールセンター

(略称:札幌市ひとり親給付金コールセンター)

電話番号:011-211-6331 (平日10:00~18:30)

 

厚生労働省 ひとり親世帯向けコールセンター

電話番号:0120-400-903 (9:00~18:00)

 

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課手当給付係

電話番号:011-211-2988 (平日8:45~17:15)

関連リンク

【子育て情報サイト ふたり親世帯への生活支援特別支給について】

https://kosodate.city.sapporo.jp/mokuteki/money/kodomo/10669.html

 

厚生労働省ホームページ 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11456.html

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課手当給付係
〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目 大通バスセンタービル1号館3階
電話番号:011-211-2988
ファクス番号:011-231-6221

更新日:2021年04月09日