次世代育成支援事業

札幌市では、小・中・高校生などに乳幼児とのふれあいや、子育てに関する多様な体験の機会を提供していく中で、触れ合う楽しさや、命の尊さ、男女が共に育児に関わることの大切さなどを伝えていく事業を行っています。

せいと
かぞく

中学生・高校生と交流してみませんか?

今年度、ちあふる・にしでは、下記の三校の授業の中で事業を行う予定で、授業に参加いただける西区在住のお子さんと保護者の方を募集します。募集するお子さんの年齢は、各校によって異なりますので、ご確認ください。ご協力をよろしくお願いいたします。

【内容】

親子一緒に学校の授業に参加していただきます。生徒がお子さんを抱っこしたり、生徒と一緒に遊んだりしながら交流します。また、子育てや妊娠・出産についてお話を聞かせていただきます。

【開催校・開催日】*詳しい内容は、各学校名をクリックしてご覧ください。

札幌市立宮の丘中学校(西区西野3条10丁目9-1)

  平成30年10月2日(火曜日)、3日(水曜日)、4日(木曜日)

札幌市立西陵中学校(西区発寒15条2丁目5-1)

  平成30年10月10日(水曜日)、12日(金曜日)

北海道札幌西陵高等学校(西区平和3条4丁目2-1)

  平成30年11月6日(火曜日)

【参加方法

ご協力をいただける方は、実施日の二週間前までに、下記へ電話または、直接お申込みください。なお、定員に達した場合、お断りすることもありますので、ご了承願います。

各校、親子の募集は終了しました。ご協力ありがとうございました。

《問い合わせ・申し込み先》

西区健康・子ども課子育て支援担当(西区琴似2条7丁目西保健センター内)

こそだてインフォメーション「さんかくやまべェのへや」電話011-641-6954

 

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市西区保健福祉部健康・子ども課子育て支援担当係
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目1-20
電話番号:011-641-6954

更新日:2018年10月04日