次世代育成支援事業

 小・中・高校生と交流してみませんか? 

厚別区では、「次世代の大人」となる小・中・高校生を対象に、乳幼児の発達の学習やふれあいを通じて、赤ちゃんのかわいらしさや命の尊さなどを伝える乳幼児ふれあい体験を行っております。そこで、学校などへ出向き、小・中・高校生と一緒に過ごしてくれる親子を募集しています。

今年度の実施校・日程は決まり次第お知らせいたします。ご関心のある方は厚別区子育て支援担当係(011-895-2514)まで、お問い合わせください。お待ちしています♪

上野幌中写真☆上野幌中学校育児体験1.

★プログラムには、下記の2つがあります。

「赤ちゃんってすごい!」

同じ赤ちゃんと複数回交流を持つことで、赤ちゃんの成長を感じたり、お父さんお母さんから子育ての体験談などを聞いたりする授業です。

児童・生徒7~8名の小グループに親子が1~2組入り、交流します。

【募集対象】平成30年11月以降に生まれた赤ちゃんとお母さん・お父さん

                                    

「学校であ・そ・ぼ♪」

当日は学校内が”子育てサロン″になります。ゆったりとした雰囲気の中で、生徒、児童が赤ちゃんや小さい子どもたちと一緒に遊んだり、ふれあう体験をします。

1日参加も、複数日参加も、どちらも歓迎です♪

【募集対象】おおむね0歳から3歳までのお子さんとお母さん・お父さん 

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市厚別区保健福祉部健康・子ども課子育て支援担当係
〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2
電話番号:011-895-2514

更新日:2019年04月01日