こそだてインフォメーション「きてみてルーム」

子育て情報室「きてみてルーム」は、3月28日(水曜日)より、こそだてインフォメーション「きてみてルーム」に変わりました。

サインウォール 

より利用しやすくなるようデザインを一新し、気軽に相談できるスペースになりました。

乳幼児健診区役所で手続きの際には、ぜひお立ち寄りください。

☆こそだてインフォメーション「きてみてルーム」からのお知らせ☆

9月6日に、北海道胆振東部地方地震が発生しました。

その経験を通して、防災意識が高まっている方も多いのではないでしょうか。

こそだてインフォメーション「きてみてルーム」には、防災に関する書籍が新しく加わりました!

お越しの際には、ご覧になってみてください。

防災に関する書籍

また札幌市では、大きな地震を想定し、それぞれの地域における最大震度を表した「地震防災マップ」や、河川の氾濫など水害が発生した時の浸水区域とその深さや避難場所などを地図上に示した「洪水ハザードマップ」などを作成し、配布しています。

災害時だけでなく、日ごろの防災対策にぜひご活用ください。

 

ていぬくんらいん

 

また、11月15日(木曜日)から12月25日(火曜日)まで、クリスマス絵本の貸し出しを行っています。

クリスマスの貸し出し絵本

貸出数と期間が、他の絵本や紙芝居とは異なります。

【貸出数】1家庭2点まで 

【貸出期間】1週間以内

※クリスマス絵本を含み、計4点まで借りることができます。

ぜひ、お家でクリスマス絵本をお楽しみください。

「きてみてルーム」ってどんなところ?

子育てインフォメーションきてみてルーム

手稲区民センター1階にある、こそだてインフォメーション『きてみてルーム』では、

 ・子育てサロンや親子向けイベントなど、親子で楽しく集える場の紹介

 ・子育てに関するサービスの紹介

 ・子育てに関する書籍、絵本などの閲覧・貸出

 ・子育てに関するボランティア活動の紹介

 ・あそびや簡単な手づくりおもちゃの紹介

 ・子育て相談

などを行っています。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

案内図

図書の貸出し

こそだてインフォメーション『きてみてルーム』内にある書籍、絵本、紙芝居の貸出を行っています。

 

【貸出数】1家庭4点まで(内、紙芝居は2点まで)

【貸出期間】2週間以内

 

※平成30年3月28日より、CDの貸し出しは行いません。ご了承ください。

子育て相談

保育士がお子さんの成長発達やお子さんとの関わり方・・・など、子育てに関する相談に応じています。こそだてインフォメーション『きてみてルーム』へお越しいただくか、お電話にてご相談ください。

【対象】就学前のお子さんの保護者

【相談日】月曜日~金曜日、8時45分~17時15分(祝日、年末年始は除く)

【相談電話】011-691-0874

 

出前子育て相談ピンポ~ンこんにちは

子育てに関する相談を希望するご家庭へ、保育士が訪問します。

【対象】手稲区内在住で、就学前のお子さんの保護者

【内容】

 ・お子さんとの関わり方などのアドバイス

 ・育児サービスや制度の紹介

 ・その他、子育て相談など

【訪問日時】月曜日~金曜日、10時~16時の内1時間程度(祝日・年末年始は除く)

【申込み方法】手稲区健康・子ども課子育て支援担当係(相談電話:011-691-0874)にて、お電話でお受けします。

*受付時間は月曜日~金曜日、8時45分~17時15分(祝日・年末年始は除く)

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市手稲区保健福祉部健康・子ども課子育て支援担当係
〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10
電話番号:011-681-1342
ファクス番号:011-691-0874

更新日:2018年12月05日