母子生活支援施設

母子生活支援施設とは

18歳未満の児童を扶養している母子世帯又はこれに準ずる事情にある世帯で、生活・住宅・就職などの困難な問題により児童の福祉に欠ける場合に、入所することができる施設です。
各施設には、母子室(世帯ごとに独立して生活できる空間)、集会室、学習室等を備えており、母子支援員、少年指導員、保育士、嘱託医(非常勤)等が、自立に向けて、生活の場であればこそできる日常生活支援を提供します。
 

入所の手続きについて

入所の申込は随時受け付けておりますので、お住まいの区の健康・子ども課にご相談ください。各施設へ直接申込をすることはできません。
世帯の状況を確認の上、各区健康・子ども課が入所の決定を行います。

母子生活支援施設の入所案内(PDFファイル:180.1KB)

徴収金について

入所者が負担する徴収金は、原則として、世帯の当該年度分(入所時期によって前年度分)の市町村民税の課税状況によって決まります。徴収金のほか、居室の光熱水費をはじめとする生活費は各自の負担となります。

<徴収金負担額の例>
世帯の課税状況(階層区分) 負担額(月額)
生活保護・非課税世帯 0円
課税世帯 均等割の額のみの世帯 1,300円
所得割の額が9,000円以下の世帯 1,900円
所得割の額が9,001円から27,000円までの世帯 4,500円
所得割の額が27,001円から57,000円までの世帯 6,700円
所得割の額が57,001円から93,000円までの世帯 9,300円
所得割の額が93,001円から177,300円までの世帯 14,500円

札幌市内の母子生活支援施設

施設一覧
施設名(設置者) 定員 所在地 電話番号
札幌市しらぎく荘(札幌市) 20世帯 札幌市白石区菊水5条2丁目1-4 011-811-3053
札幌あいりん荘((社福)札幌愛隣舘) 20世帯 札幌市豊平区豊平4条3丁目3-26 011-841-2777
すずらん((社福)北海道社会事業協会) 20世帯 札幌市中央区北1条東8丁目1番地 011-251-8302
伏見寮((社福)札幌福祉事業会) 20世帯 札幌市中央区伏見2丁目2-79 011-561-2021
もいわ荘((社福)札幌もいわ会) 20世帯 札幌市南区川沿5条4丁目2-5 011-571-9585

※各施設の入所状況については、お住まいの区の健康・子ども課にお問い合わせください。

問い合わせ先

各区健康・子ども課(保健センター内)

 

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課
〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目大通バスセンタービル1号館3階
電話番号:011-211-2988
ファクス番号:011-231-6221
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2020年07月09日