令和4年度札幌市子育て世帯への臨時特別給付金について(札幌市独自給付分)

 コロナ禍における原油価格・物価高騰の影響を受けやすい子育て世帯を支援する観点から、18歳未満の児童等を対象に、児童1人あたり1万円の臨時特別給付金を札幌市独自に支給します。この給付金は、世帯の所得に関わらず18歳未満の全ての児童及び20歳未満の特別児童扶養手当の支給対象となっている児童等を対象とし、令和4年10月以降の支給を目指し準備を進めております。公務員を除く児童手当や児童扶養手当を受給している方へは申請を要せず給付金を支給し、その他の方へは申請を行っていただいた上での支給となります。なお、北海道は所得制限を設けて児童1人あたり1万円の支給を行いますが(札幌市を通じて支給)、札幌市の独自給付は北海道の対象とならない方に対する支給となる予定です。

 具体的な支給対象者や申請方法等につきましては、詳細が決まり次第こちらのホームページにて随時掲載していく予定です。

 

お問い合わせ先

令和4年8月3日(水曜日)より開設
令和4年度札幌市子育て世帯への臨時特別給付金コールセンター
(略称:子育て世帯臨時特別給付金コールセンター)
 電話: 050 - 3665 - 7660                                                        ( 10:00~18:00 土曜日・日曜日・祝日、令和4年12月29日(木曜日)~令和5年1月3日(火曜日)除く ) 

 

更新日:2022年08月03日