こそだてインフォメーション

子育てに関する困りごとを聞き、必要なサービスの情報を提供したり、窓口や専門機関をご案内します。

たとえば・・・

・子どもとどうやって遊んだらいいの?
・子育てサロンってなあに?
・保育園幼稚園、認定こども園ってどんなところ?
・託児サービスを使ってみたいけど・・
・子どもの生活や健康について相談したい・・ など

「些細なことだけど・・」「これはどこに聞いたらいいの?」と思うことも、保育士にお気軽にお尋ねください!お電話でもお答えできます。
 

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う対応について

New!! こそだてインフォメーションのご利用について

 新型コロナウィルスの感染拡大状況をふまえ、当面の間、  

乳幼児健診開催時等、こそだてインフォメーション内遊び場を

お休みにさせていただくことがあります。

 

 子育て情報は、随時ご覧いただけます。

 ご了承ください。

 

厚別区内の子育てサロンについて

 現在中止・変更が決まっている子育てサロンは、以下のとおりです。 (1月27日現在)

中止・変更となった子育てサロン
子育てサロン名 日程
ぴーちくパーク 2月18日(木曜日) 中止
タンタくらぶ 令和3年3月まで 中止
わんぱくひろば 令和3年3月まで 中止

 *今後も日程変更等がありましたら、当サイト及びさっぽろ子育てアプリのプッシュ通知等でお知らせいたします。

 *その他の子育てサロンについては、子育てサロン一覧からご確認ください。

厚別保健センターにおける対応について

*乳幼児健診及びBCG接種の実施については、『子育て情報トップページ』及び、『札幌市主催・共催等イベントの開催状況のページの「今後のイベント開催見込み」』にてご確認ください。

中止になった健診の対象者の方には、改めて日程や時間について個別にご案内します。

各教室の実施については、 『厚別区役所ホームページ』をご覧ください。

こそだてインフォメーション
住所

厚別区厚別中央1条5丁目3-2

厚別区役所3階 厚別保健センター内

電話番号

011-895-2514

011-894-0874(相談専用電話)

利用時間

月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)

午前8時45分~午後5時15分

公共交通機関

【地下鉄】東西線「新さっぽろ駅」徒歩5分

【JR】千歳線「新札幌駅」徒歩8分

 

親子で楽しむ雪あそび!

 今年も、本格的な冬が訪れました。
寒くて、家にこもりがちになる季節でもありますが、冬の運動不足解消におススメなのが『雪あそび』。

 中々お出かけしづらい状況ですが、密を避けて楽しむのにもピッタリな雪あそびを、防寒対策もしっかり行い、ぜひ楽しんでみてください♪

 

雪あそび時におススメ!身支度のあれこれ

乳幼児におススメなのは、『スノーコンビ』『スノーウェア』などと呼ばれる、上下がつながったタイプのジャンバーです。防水加工のものがいいです。

帽子は、耳が隠れるタイプのものが温かくておススメです。写真右のようなタイプは、耳が隠れると目も隠れてしまうので、注意が必要です。

さらに両方の耳の付け根部分に平ゴムなどを縫いつけると、脱げづらいですよ♪

手袋は、左右をひもでつなげると便利。手首の部分に靴下やナイロン製のカバーをつけると、雪が入らず、沢山遊ぶことができます。

靴は冬用の長靴がおススメ。スノーブーツは低年齢だと履かせにくいものもあります。靴カバーは、雪が入るのを防ぎ、深い雪でもたっぷり遊べますよ。

赤ちゃんだって雪あそび!

赤ちゃんでも、『雪あそび』が楽しめる内容を、わかりやすく紹介します。

作ったら公園へGO!『簡単米ぞり』

  軽くて扱いやすい米ぞりは、雪あそびのおススメアイテム。

  材料さえ揃えば、5分~10分で簡単に作れますので、ぜひお試しください♪

   さぁ、早速作っていきましょう♪

   1.材料をそろえます。
    ◎米袋〔5kgか10kgのもの〕  ◎ダンボール
    ◎スズランテープ  ◎布ガムテープ  ◎はさみ
    ◎梱包材〔プチプチ〕(あれば)

2.段ボール (と、あればプチプチ) を、米袋の大きさ
   に
   合わせてカットする。

 3.スズランテープをカットし、三つ編みを編んで、
    そりの持ち手を作る。

4.三つ編みのひもを輪になるように、結ぶ。

5.ダンボール (と、あればプチプチ) を米袋に入れる。

6.結び目が内側になるように、布ガムテープで固定
  する。

7.しっかりと固定する。

8.袋を折り返して、端を布ガムテープで固定
   したら…完成!

ドアを開いて招き入れる画像

こそだてインフォメーションの中を、ちょっぴりご紹介します♪

厚別区役所3階の保健センター健診フロアにある、明るく風通しのいいお部屋・・・

中に入ると、ボランティアさん作成のモビールや手作りおもちゃが出迎えてくれます。

 

情報コーナーの画像

子育てサロンをはじめ、様々な情報を提供しています。

キッズコーナーの画像

キッズコーナーも充実!保護者の方が相談や閲覧をしている間、お子さんは手作りおもちゃなどで遊ぶことができます。

手作りおもちゃフェルトロードマップの画像

ボランティアさん作品のフェルト製のマップです♪
パーツを自由に貼り付けて、自分だけのマチが作れます。

手作りおもちゃフェルトモビールの画像

ボランティアさん作品のフェルト製モビール♪
季節によって変わりますよ!

こそだてインフォメーションではこんなことをしています

1.さまざまな子育て情報の提供

遊びに行く、子どもを預ける、相談する、手続きを行う、子育てについて学ぶ機会などのほか、子育てサークルやボランティアに関する情報も提供しています。

【子育てサロンについては、下記のページをご覧ください。】

子育てサロンとは
厚別区の子育てサロン一覧

【子育てボランティアについては、下記のページをご覧ください。】

子育てボランティアとは

2.子育て相談

子どもの健康や発達、遊びなど、子育てに関する様々な相談をお受けしています。
また、必要に応じて、適切な専門機関をご紹介します。

【子育て相談については、下記のページをご覧ください。】

子育て相談

3.絵本・書籍・CD・DVDの貸し出し

絵本・書籍は1家庭4冊まで、CD・DVDは1点までで、貸出期間は2週間です。

4. 一時預かりサービスの事前利用登録説明会

子どもを一時的に預かる3つのサービス(さっぽろ子育てサポートセンター、札幌市緊急サポートネットワーク、病後児デイサービス事業)の事前利用登録ができる説明会を、平日毎日開催しています。

詳しくは、預かりサービス事前利用登録説明会のページをご覧ください。

5.手作りおもちゃや遊びの紹介

家庭でできる手作りおもちゃのレシピや、親子遊びの紹介をしています。

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

札幌市厚別区保健福祉部健康・子ども課子育て支援担当係
〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2
電話番号:011-895-2514

更新日:2021年01月27日