子どもを一時的に預かる3つのサービスの事前登録手続きを一元化します

会員登録できる場所が増え、3つの手続きを1回に集約

2018年10月1日から、北区・東区・白石区の『こそだてインフォメーション』で、子どもを一時的に預かる3つのサービス(さっぽろ子育てサポートセンター札幌市緊急サポートネットワーク病後児デイサービス事業)の、事前利用登録手続きを一元的に行うことができるようになります。

これまでは、それぞれの説明会に参加しなければならかなったものが、一度の説明会に参加するだけで3つのサービスの会員登録をすることができ、また平日毎日開催しますので、より参加しやすくなります!

これらのサービスの登録をお考えの方は、是非ご参加ください!

こそだてインフォメーションでの説明会

一括登録説明会を実施する場所

こそだてインフォメーションロゴ

下記の3つのこそだてインフォメーションで実施します。

お住まいの区に関わらずご参加いただくことが可能です。

北区こそだてインフォメーション
(北区北24条西6丁目 北保健センター1階)

東区こそだてインフォメーション
(東区北11条東7丁目 東保健センター1階)

白石区こそだてインフォメーション
(白石区南郷通1丁目南 白石区複合庁舎3階)

説明会の詳細

【日時】 平日11時~、14時~、15時~(※説明時間は50~60分程度を予定しています。)

【申込】 不要(※当日直接インフォメーションに来所してください)

【定員】 なし

【対象】 0歳~小学校6年生までのお子様がいる、すべての区のご家庭が対象です。

【事前利用登録できる3つのサービス】

さっぽろ子育てサポートセンター事業

札幌市こども緊急サポートネットワーク事業

病後児デイサービス事業

※上記事業を実施する各事業所で行う事前登録手続きは、今後も継続して実施します。
 (ただし、各事業所では当該事業の申し込みのみとなります。)

 

 

 

更新日:2018年10月04日