こそだてインフォメーション

「知りたい」「聞きたい」「相談したい」、そんな時はお尋ねください

ロゴ

子育てをする中で「困っているけど誰に聞いたらいいんだろう」「こんな些細なことも相談していいのかな」と思ったことはありませんか?

そんな時に頼りになる「こそだてインフォメーション」が、各区庁舎にオープンします。

ここでは、子育てに関する困りごとを聞き、必要なサービスの情報を提供したり、窓口や専門機関をご案内します。

乳幼児健診や母子手帳交付時などで保健センター(区役所)を訪れた際に、ふらっと立ち寄れる場所にありますので、このロゴマークを見かけたら、ぜひ一度お立ち寄りください。

こそだてインフォメーションはこんな場所

子育てに関する悩みを、保育士がお聞きします

利用者支援イラスト

常住する保育士職員が、子育てに関する様々なお悩みをお聞きします。

育児に関する事や、「子育てがつらい」「子どもとどう関わってよいかわからない」といった、漠然としたお話しでもOKです。

子育てに関する情報提供や、窓口・施設をご紹介します

インフォメーションでは、子育てに関する行政情報や地域の情報をご紹介しています。

「自分にあったサービスは何だろう」「こんな時にはどんな制度が使えるの?」など、お気軽にご質問ください。困りごとの内容に応じて、制度の窓口や専門機関などをご案内します。

また、子育てサロンやイベントなど、親子で遊べる場所の情報や、絵本や手作りおもちゃのご紹介もしています。ふらっと立ち寄り、パンフレット等をお持ち帰りいただくだけでもOKです。

気軽に利用できるようデザインを一新しました

親子が安心してご利用できるよう、室内のデザインも工夫しています。お気軽にお越しください。

・乳幼児健診などで来庁した際に目につきやすい場所にある、木調をベースとした柔らかい雰囲気のお部屋です。

・職員と話をしている途中などに、子どもが飽きてしまわないよう、座って絵本を読んだりできる子どもスペースを常設しています。

・子育てに役立つ情報を掲示するコーナーがあり、チラシやパンフレットなどをご自由にお持ち帰りいただけます。

各区のページはこちらから(画像をクリックすると各区のページへ飛びます)

更新日:2018年07月09日